ブログ 読書

読書に夢中になれる、自分に合った場所を見つけよう!【オススメ場所を詳しく分析】

こんにちは、かつのぶ@katsunobvです!

読書にトコトン集中できる、自分に合った場所が知りたい!

こういった人の悩みを解決できる記事になっています!

自分に合った場所で読書をすれば、読書をより集中して行うことが出来ます。

本記事では、たくさんある読書場所について、私なりの評価をしてみました。

記事を読み終えた後は、自分に合う場所が見つかり、いつも以上に集中して読書ができるようになりますよ

読書場所を評価する項目について

今回、数多くの人が紹介している読書におすすめの場所について、以下の項目で評価してみました。

  • 雑音の有無
  • 利用時間
  • トイレの有無
  • 利用料金
  • 喫煙可否
  • 長居できるか

それぞれの項目について、「有」、「無」、「具体的な数値」等で評価しています。

この評価結果を元に、自分に合いそうな場所を検討し、実際に試してみてください。

きっと、良い読書の場所が見つかり、いつも以上に本に集中できると思います。

それでは、早速評価結果を見ていきましょう!

屋内でのオススメ場所評価

自宅

雑音の有無有り
利用時間24時間
トイレの有無有り
利用料金無料
喫煙可否喫煙可
長居できるか24時間

多くの方が自宅で読書されていると思いますが、雑音が気になるところですよね。

家族がいると、なかなか静かなところがありません。

一人暮らしでも、周囲の環境によっては、集中できないこともあります。

そんな雑音を回避できる方法を記事後半で紹介していますので、どうしても家で読書をするしかない人は確認してみてください。

図書館

雑音の有無無し
利用時間8~10時間 ※地域によって異なります
トイレの有無有り
利用料金無料
喫煙可否喫煙不可
長居できるか開館中ずっと利用可能

図書館も自宅同様多くの方が読書に利用していると思います。

自宅とは違い、雑音がほぼ無いのが一番の魅力ですよね。

周りも読書をしている人か勉強している人だらけなので、仲間意識も出てより集中できます。

個人的には一番読書に集中できる場所です。

静かすぎるのが苦手な人にとっては、居心地の悪い場所になってしまいますね。

また、夕方になるとしまってしまう場所がほとんどですので、社会人にとっては利用できる日が限られるのがデメリットです。

漫画喫茶

雑音の有無無し
利用時間24時間
トイレの有無有り
利用料金有料
喫煙可否喫煙不可
長居できるか料金プランによる

漫画喫茶の最大のメリットは、飲食ができることです。

他にも、個室スペースの場合、周りの視線を完全にシャットダウンできるので、非常に落ち着いて読書できます。

利用料金がそこそこかかってくるため、週1回くらいしか利用できないのが悩みどころです。

カフェ

雑音の有無有り
利用時間12~15時間 ※お店によって異なります
トイレの有無有り
利用料金300~500円 ※飲み物一杯頼んだ場合
喫煙可否喫煙不可
長居できるか3~5時間

カフェでの読書は、コーヒーやBGMのおかけで、非常にリラックしてできますよね。

ただ、場所によっては周りの人の声が大きく、気になるときがあるので、色々なカフェを巡って自分のお気に入りの場所を探してみてください。

電車

雑音の有無有り
利用時間15~18時間 ※地域によって異なります
トイレの有無有り ※電車によって異なります
利用料金200円~
喫煙可否喫煙不可
長居できるか目的地までの時間

乗り鉄の人にとっては、最高の場所だと思います。

好き場電車に揺られながら、読書で心を落ち着かせると、普段のストレス解消出来ます。

読書に集中しすぎて、目的地を通りすぎないように注意は必要です。

スーパー銭湯

雑音の有無有り
利用時間24時間
トイレの有無有り
利用料金1500~3000円 ※お店によって異なります
喫煙可否喫煙不可
長居できるか24時間

温泉後の体がポカポカしている状態で読書をするのは、非常に気持ち良いです。

マッサージチェアで体をほぐしながら読書をすると、体も心もリフレッシュできます。

余裕があれば、牛乳やビールなどを飲みながらだと、更に最高ですね。

毎日通うのはコストが掛かりすぎるので、自分へのご褒美として、採用するのはどうでしょうか。

屋外でのオススメ場所評価

ベランダ

雑音の有無有り
利用時間24時間
トイレの有無有り
利用料金無料
喫煙可否喫煙可
長居できるか24時間

自宅のベランダも読書場所としてはおすすめです。

家の中では集中できない人でも、外に出れば集中できることがあります。

一度お試しあれ!

公園

雑音の有無有り
利用時間24時間 ※照明等明かりがあれば
トイレの有無有り ※場所によって異なります
利用料金無料 ※有料の公園もあります
喫煙可否喫煙可 ※喫煙場所の制限有り
長居できるか24時間

とにかく広く、芝生やベンチがある公園がオススメです。

座ったり、寝転んだりできるように、クッションなどを持参するのがベスト!

居心地の良い公園を探してみてください。

キャンプ場

雑音の有無有り
利用時間24時間
トイレの有無有り ※施設利用でのキャンプの場合
利用料金有料
喫煙可否喫煙可 ※屋外のみ
長居できるか24時間

川の音や木々が揺れる音を聞きながらの読書は最高ですよ。

自然と心がリラックスされるので、読書にとことん集中できます。

日ごろ味わえない読書を体験してみてはいかがでしょうか。

防虫対策と安全対策はお忘れなく!

意外な読書場所をご紹介

意外に見落としがちな読書場所を紹介します。

上記以外の場所でも満足行く読書ができない人は、是非検討してみてください。

美術館

雑音の有無無し ※BGMが流れている可能性あり
利用時間9~10時間
トイレの有無有り
利用料金有料
喫煙可否喫煙不可
長居できるか2時間

美術館は静かに作品を楽しむために作られているため、居心地が抜群です。

あまり長居は出来ないのと、入館料が高いため、中々行きにくい場所ですが、マンネリ化した読書習慣をガラッと変えてくれること間違い有りません。

客船

雑音の有無有り
利用時間24時間
トイレの有無有り
利用料金有料
喫煙可否喫煙不可
長居できるか24時間

波に揺られながらの読書は、他では絶対に味わうことが出来ないくらい心地よいです。

また波の音はリラックス効果があるので、ストレス軽減にもなります。

酔いやすい人は酔い止め薬を飲んでおきましょう!

カラオケ

雑音の有無無し
利用時間24時間
トイレの有無有り
利用料金有料
喫煙可否喫煙不可
長居できるか料金プランによる

とにかく静かな環境で読書をしたい人には、カラオケがおすすめです。

テレビの電源を切ることで、完全な防音空間を作り出すことが出来ます。

※テレビの電源を切れないところがあるため、お店側に事前に相談しましょう。

読書に飽きれば、カラオケでストレス発散も出来ます。

集中と発散ができる唯一の場所です。

道具で読書の集中力を高める

読書できる場所にこだわるだけではなく、読書時の道具もこだわることで、より集中力を高めることが出来ます。

防音イヤーマフ

雑音があるとどうしても集中できないという人は、「防音イヤーマフ」の購入をおすすめします。

これがあれば、カフェや公園などでも無音での読書を楽しむことが出来ます。

勉強や仮眠を取るときなどにも利用できるため、1つは持っていて損はないと思います。

インスタント個室

家の中での読書を最適化したい場合は、「インスタント個室」をお試しください。

個室空間を作ることで、家の中でありながら別空間となるため、作業に集中できるようになります。

音のブロックは難しいため、「防音イヤーマフ」や「ノイズキャンセリングイヤホン」などを利用します。

自分だけのオリジナル個室は、秘密基地を作るみたいで楽しいですよ。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

かつのぶ

読書が大好きな地方エンジニア | 田舎企業就職→6年継続も給料変化なし→Web制作副業→現在ブログ挑戦中 | Web制作4ヶ月で初収益 | 主に読書から得た情報や日常で感じたことを中心に発信します | 朝活愛してます

-ブログ, 読書